コンテンツ・シティ出版 Tel 03-5545-5891 Fax 03-5545-5892

新刊の本  知財検定2級過去問第・学科と実技が発売されました!



 知的検定3級学科最新過去問題そのまま5回分!  知的検定3級実技最新過去問題そのまま5回分!
   
 知財検定3級 学科 最新過去問題 そのまま5回分!
ISBN978-4-8021-3002-8
税別価格1500E (税込 ¥1620円)
A5版 266P  
コンテンツ・シティ出版著
発売/メディアパル
 知財検定3級 実技 最新過去問題 そのまま5回分!
ISBN978-4-8021-3003-5
税別価格 1500E(税込1620円)
A5版 232P
コンテンツ・シティ出版 著
発売/メディアパル
 【本書の特長】
◆知財検定3級学科試験の過去問題をそのまま掲載!
知的検定3級の学科試験16回から20回を掲載しました。
◆3級は過去問を解きまくればOK。苦手な箇所を発見し、重点的に学習で合格に!
◆解説では、解答に必要な条文や参考資料を掲載しています。
 【本書の特長】
◆知財検定3級学科試験の過去問題をそのまま掲載!
知的検定3級の学科試験16回から20回を掲載しました。
◆3級は過去問を解きまくればOK。苦手な箇所を発見し、重点的に学習で合格に!
◆解説では、解答に必要な条文や参考資料を掲載しています。
   
   


 知的検定2級学科最新過去問題そのまま4回分!  知的検定2級実技最新過去問題そのまま4回分!
   
知財検定2級 学科 最新過去問題 そのまま4回分!
ISBN978-4-902870-20-6
税別価格1750E (税込 1890円)
A5版 330P  
コンテンツ・シティ出版著
発売/ガム出版
知財検定2級 実技 最新過去問題 そのまま4回分!
ISBN978-4-902870-21-3
税別価格 1500E(税込1620円)
A5版 264P
コンテンツ・シティ出版 著
発売/ガム出版
 【本書の特長】
◆知財検定2級学科試験の過去問題をそのまま掲載!
知的検定2級の学科試験15回から18回を掲載しました。
◆2級は過去問を解きまくればOK。苦手な箇所を発見し、重点的に学習で合格に!
◆解説では、解答に必要な条文や参考資料を掲載しています。

知的財産管理技能検定2級学科出題の傾向
 【本書の特長】
◆知財検定2級学科試験の過去問題をそのまま掲載!
知的検定2級の学科試験15回から18回を掲載しました。
◆2級は過去問を解きまくればOK。苦手な箇所を発見し、重点的に学習で合格に!
◆解説では、解答に必要な条文や参考資料を掲載しています

知的財産管理技能検定2級実技の出題傾向
   

 

 知的財産管理技能検定1級コンテンツ学科試験問題  知的財産管理技能検定1級コンテンツ攻略テキスト
   
知的財産管理技能検定1級コンテンツ学科試験問題
ISBN978-4-902870-15-2 C2032 
税別価格3000E (税込 3240円)
A5版 322P  
コンテンツ・シティ出版著
発売/ガム出版
知的財産管理技能検定1級コンテンツ攻略テキスト
ISBN978-4-902870-16-9
税別価格 3500E(税込3780円)
A5版 496P
土井宏文 著
発売/ガム出版
 本書では、知的財産管理技能検定1級コンテンツ専門業務の過去4回の問題を徹底解説して います。
1級コンテンツの問題集は今回が始めての発売になります。
過去問題を学習することにより、傾向と対策が見えてきますので、苦手な分野を見つけ出し、 苦手分野を攻略することに役に立ちます。
 本書知的財産管理技能検定1級コンテンツ専門業務の試験対策テキストです。著作権法・民法・民事訴訟法・判例・条約・プロバイダ責任制限法・不正アクセス禁止法・著作権等管理事業法・米国著作権・関税法・・・過去問題に出てきた分野を網羅しました。1級コンテンツの筆記試験はこれをマスターすれば攻略できます!
   

 
 自分も運命も上手にコントロールする本  著作権ビジネス構造分析
   
自分も運命も上手にコントロールする本
魔女リラ・ウサギ 著
B6版
税別価格:1239円 (税込 1338円)
2013年2月4日発行
ISBN978-4-906865-01-7
著作権ビジネス構造分析
土井宏文著
A4版大型本
税別価格:2667円(税込 2880円)
2012年10月17日発行
ISBN:978-4-906865-00-0
 アラフォー魔女、魔女リラが、運命をコントロールする方法を伝授します。運命のコントロールに欠かせないのは、自分自身のコントロールが必要不可欠です。
誰にでもできる簡単な思考法で、自分の心も運命もコントロールしていく明るい生き方を提案します。
 著作権法の全文解説・日本の著作権法、条約、関連する法律、判例など、盛りだくさんの1冊
著作権ビジネス・資金調達スキームも掲載。知的財産管理技能士検定コンテンツ1級対策にも
 
 
 
 知財検定実技試験過去問集(二次試験用)キンドル版  知的財産イノベーション研究の諸相
電子書籍キンドル版
知的財産管理技能検定1級コンテンツ実技試験
(筆記)過去問題 回答と解説付き
 
      
 知的財産管理技能検定 2016年改定版
1級コンテンツ実技試験(筆記)過去問題
解説 土井宏文
コンテンツ・シティ出版編集
キンドル版 2534円


 知財イノベーション研究の諸相
日本知財学会知財学ゼミナール編集委員会編
A5版 202ページ
2500円
ISBN978-4-906865-02-4
知財検定1級コンテンツの実技試験の筆記問題です。
回答と解説つき。2015年の試験までが解説してあります。
 
   
 
 介護事業所起業おばさんが優しく教える
介護保険のしくみ・サービス
 
 
介護事業所起業おばさんが優しく教える
介護保険のしくみ・サービス
著者:矢下文江
1300円
183p
 
   








知的財産管理技能検定1級コンテンツ合格体験記

   知的財産管理技能検定1級コンテンツ(学科試験)合格体験記
1級コンテンツの筆記試験に1回で合格した高橋さんの勉強法などの体験記です
 1.合格実績
私は日々の業務で、音楽配信に於ける著作権および著作隣接権を主に取り扱っています。
昨年、知的財産管理技能検定2級に合格致しました。同2級の取得を受講条件のひとつとする、ある講座を受講したかったことが、受験の主な動機でした。
今年に入り、それとは別で更なるステップアップのため、「難関」と言われる同検定1級(コンテンツ専門業務)を目指すことを決めました。そして4月に準備を開始し、7月の学科試験に合格致しました。

2.勉強法について
今回私が試験対策に用いたのは、下記の3点の教材および講座でした。
@『著作権ビジネス構造分析』(2012年10月刊)
A『知的財産管理技能検定1級コンテンツ学科試験問題』(2013年6月刊)
B上記@の著者である土井先生による、1級(コンテンツ専門業務)学科試験対策講座

この1級の受験者の方の多くが先ずぶつかるであろう壁は、その対策用教材等の極端な少なさであろうと思います。
そんな中で私は幸運にも、@の『著作権ビジネス構造分析』に出会うことが出来ていました。「出来ていました」と申しましたのは、実は同書を私は昨年末に、1級受験対策本としてではなく、著作権法の逐条解説本として購入していたからです。

同書は、ざっくりと下記のような二部構成になっています。
 ・前半:著作権法全文に関する、判例や関連法律を交えた逐条解説。
 ・後半:コンテンツビジネスの、文字通りの「構造分析」。

特にこの後半部分が、それまでどう取り組むべきかがいまいち分からなかった1級の対策に、かなり直接的に役立つ内容となっていました。過去問題からぼんやりと浮かび上がる広い出題範囲の中で、特に下記のようなポイントを詳しく解説する内容となっていたからです。
 ・流通構造
 ・キャッシュフロー
 ・権利処理
 ・知財に関連する関税法
 ・資金調達リスクマネジメント
 ・価値評価
 ・契約書例文 など

当初の私は、同検定のホームページからダウンロード出来る過去問題を解いて、『著作権ビジネス構造分析』の該当部分を確認する、
という勉強方法を執っていました。
そんな中でご縁があり、同書の著者である土井宏文先生とお会いすることが出来ました。そして5月末より、Bの1級(コンテンツ専門業務)学科試験の対策講座を開いて頂けることになりました。

同対策講座は、基本的には現存する過去問題を徹底的に理解していくというものでした。
この構成は、出題領域が広範に渡る1級の対策として、とても優れたものであったと感じています。講義では、ちょうど6月に刊行予定となっていたAの書籍『知的財産管理技能検定1級コンテンツ学科試験問題』に、更に詳しい解説とポイント抽出の両方を加えたような教材を用いました。各回2時間ずつで、計4回実施して頂きました。
開講期間中だけでなく閉講後も、土井先生や他の受講者の方にメールで質問することが出来るようになっていました。これはとても役立ちました。

尚、受講者は関東だけでなく、中国・九州地方などからもいらっしゃっていました。
このことは、同試験の関心の高さと同時に、対策講座等の稀少さ同時に伺わせるものでした。

同対策講座受講後の私は試験当日まで、引き続き過去問題を解くことを中心として対策を進めました。
過去問題で繰り返し間違える部分を洗い出し、Aの問題集の解説と@の書籍の関連部分でフォローしていく、という極めてシンプルな方法で行ないました。出題範囲の中には、私の日々の業務では一切取り扱わないような領域も広く含まれていました。
そうした部分は挑戦であり、正直大変でした。しかし逆にそうであったからこそ気抜けせずに、試験当日まで一定の集中力を保って本番に臨むことが出来たと思っています。

3.結びにかえて
今回の受験では、土井宏文先生には何から何まで大変お世話になりました。勉強法の項で挙げさせて頂いた3点の教材等の出自をご覧になれば、お分かりの通りです。土井先生は、コンテンツ・ビジネスの主に「権利」と「資金調達」の両側面からの分析では、第一人者の先生であると思っています。その先生によるご著書と、対策講座に於ける豊富な知見と的確な切り口が、私の今回の合格を非常に力強く後押しして下さいました。

尚、一身上の都合に因り、私は今年度の1級実技試験は受験致しません。しかしまた来年度しっかりと対策を行なって、晴れて知的財産管理技能検定1級(コンテンツ専門業務)完全合格を目指します。

本当にありがとうございました。
最後に、受験者の皆様のご健闘を心よりお祈り申し上げます。

株式会社エムティーアイ music.jp事業本部 知財グループ 高橋 有理可


関連する書籍

 
 コンテンツビジネス法務・財務/実務
土井宏文 著
 コンテンツ・ビジネスの資金調達スキーム

更新情報・お知らせ


inserted by FC2 system